卒業後の活躍①

土井杏南
・ロンドン五輪400R出場
・横浜世界リレー出場

髙橋萌木子
・ベルリン世界陸上100m出場
・セルビアユニバーシアード100m銀
・日本インカレ100m4連覇
・ロンドン五輪400R出場
・日本選手権200m優勝

君嶋愛梨沙
・オレゴン世界陸上400R出場
・日本選手権100m優勝

 

2022年10月1日

県選手権 女子走高跳5位・8位入賞

埼玉県陸上競技選手権大会が6月26日(日)、熊谷スポーツ文化公園陸上競技で開催され、2年生の秋元彩詠が関東大会の疲れが残る中、女子走高跳で5位に入賞し、8月19日から21日、山梨県甲府市のJITリサイクルインクスタジアムで開催される関東陸上競技選手権大会の出場権を獲得しました。

また、1年生の佐野奏歩が8位に入賞しました。

2022年6月26日

県選手権 女子走幅跳5位、 女子100H8位入賞

埼玉県陸上競技選手権大会が6月25日(土)、熊谷スポーツ文化公園陸上競技で開催され、1年生の池上瑠依が関東大会の疲れが残る中、女子走幅跳で5位に入賞し、8月19日から21日、山梨県甲府市のJITリサイクルインクスタジアムで開催される関東陸上競技選手権大会の出場権を獲得しました

2年生の平子遙夏が女子100Hで8位に入賞しました。

 

2022年6月25日

インターハイに4名が出場します

徳島県、鳴門・大塚ポカリスエットスタジアムで8月3日から7日にかけて開催されるインターハイに女子陸上競技部から4名が参加します。

髙橋美月(1年生)女子走高跳
盛岡城西中学校

佐野奏歩(1年生)女子走高跳
ふじみ野福岡中学校

秋元彩詠(2年生)女子走高跳
さいたま大宮西中学校

池上瑠依(1年生)女子走幅跳
戸田笹目中学校

 

2022年6月24日

関東インカレで卒業生が活躍

5月19日(木)~5月22日(日)の4日間、国立競技場で開催された関東学生選手権陸上競技大会(通称 関東インカレ)が開催され、埼玉栄高等学校女子陸上競技部の卒業生たちが活躍しました。

100m 6位 鈴木一葉(上智大学2年)

200m 3位 鈴木一葉(上智大学2年)

400m 6位 タネル舞璃乃(東京学芸大学1年)

800m 3位 吉田詩央(日本体育大学3年)

400H 4位 タネル舞璃乃(東京学芸大学1年)

400H 8位 大野瑞奈(山梨学院大学2年)

2022年5月23日