部活動体験会を行いました

7月9日(土)部活動体験会を埼玉栄高校創始グランドにて行いました。
当日は多くの中学生に参加していただき、高校生と一緒に速く走るための接地方法やハードル技術、走高跳技術、スタート技術などを体験してもらいました。

2022年7月9日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hiro0108

部活動体験会のお知らせ

7月9日(土)の部活動体験会は終了しました。
次回は以下の通りです。
7月18日(月)9時〜 
創始グランドで部活動体験が可能です。
希望される方は下記にメールでご連絡ください。
詳細をご連絡します。
seita0111@yahooo.co.jp

創始グランド
2022年6月29日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hiro0108

関東大会 女子走幅跳 準優勝でインターハイへ

関東高等学校陸上競技大会が6月19日(日)カンセキスタジアムとちぎで開催され、
女子走幅跳で池上瑠依(1年)が準優勝し、徳島県で開催されるインターハイへの
出場権を獲得しました。

2022年6月19日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hiro0108

関東大会 女子走高跳 優勝・4位・6位、3名がインターハイへ

関東高等学校陸上競技大会が6月17日(金)カンセキスタジアムとちぎで開催され、
女子走高跳で髙橋美月(1年)が優勝、佐野奏歩(1年)が4位、秋元彩詠(2年)が6位に入賞し、
徳島県で開催されるインターハイへの出場権を獲得しました。

2022年6月17日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hiro0108

髙橋美月(1年)がU20女子走高跳日本一

日本陸上競技選手権大会U20女子走高跳が6月12日(日)にヤンマースタジアム長居で行われ、髙橋美月(埼玉栄高1年)が1m74の自己新記録で優勝し、20歳以下の日本一に輝きました。

2022年6月12日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hiro0108

君嶋愛梨沙(埼玉栄高卒)が女子100m日本一

第106回日本陸上競技選手権大会、女子100m決勝が6月10日(金)ヤンマースタジアム長居で行われ、2013年度に埼玉栄高校を卒業した君嶋愛梨沙(埼玉栄高→日体大→土木管理総合・長野)が11秒36の好記録で初優勝しました。

女子100m優勝 君嶋愛梨沙のコメント

女子100m決勝動画

2022年6月10日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hiro0108

埼玉栄から上智大へ 陸上も勉強もあきらめない

2年前の春、志望大学に届かなかった時は「陸上をやらなくていいと言われているんだな」と受け取った。だが今年5月19日に開幕した関東インカレの舞台に、上智大学の鈴木一葉(2年、埼玉栄)はいた。最終日には女子1部200m決勝に出場し、0.01秒差で競り勝っての3位。「粘りのトルソー(胸を張ってゴールする行為)だったな」と笑顔で言った。※ 続きはこちらから

2022年6月5日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hiro0108

U18陸上競技大会資格記録突破

U18陸上競技大会(10月21日〜23日 愛媛)に出場するための資格記録は2種目の資格記録を突破する必要があります。たとえば走高跳に出るためには走高跳以外に100mか100mHか三段跳のいづれかの記録を突破しなければなりません。
選手にとっても指導者にとってもとても大変なことです。そんな中、本日行われた東京女子体育大学陸上競技会で専門種目走幅跳の池上瑠依(埼玉栄高1年)が2種目目の100mで資格記録を突破しました。
すでに資格記録を突破している佐野奏歩(埼玉栄高1年)に続き埼玉栄高校2人目の突破者です。

池上瑠依(埼玉栄高1年) 専門種目 走幅跳 5m73 第2種目 100m 12秒60

佐野奏歩(埼玉栄高1年) 専門種目 走高跳 1m63 第2種目 100H 14秒98

2022年5月29日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hiro0108